練馬区・杉並区・敏感肌から素肌美へ
ボディ&フェイシャル 腰痛・冷え性のあなたへ
 

☆杉並・練馬エステサロン 肩こりは深部にあり! 動かしましょう!

エステサロンMYOUミューです 今日も紫外線がすごかったですね

こんな日は お風呂後にパックなどしていつもより お肌を冷やす沈痛するようにしましょう 化粧水もいつもより 肌に入っていくように感じたりします お肌にコットンで ポンポンと肌を少し軽くたたくイメージで お肌に入れるとお肌がしっかり冷えて 触った時にも冷たくなるようであってほしいな~と この時期は炎症を抑える沈痛効果のある化粧水がおすすめです

毎日、シマホなどで 現代型の肩こりは深部にあると言われています そんな中肩甲骨は全く動かすことがないので 血管が硬くなり血流が悪くなることにより 硬く~なっています

毎日 少しでもいいので 深部にアプローチするマッサージをおすすめします

まずは 天使の羽の部分を開いてあげることが重要です

肩肩甲骨を押さえて回してマッサージをしてみましょう!

腕だけ回してもあまり意味がありません

こった部分とその周辺を含めたエリアを指先で押さえ、腕を大きく回すのがポイント」。癒着した部分が少しずつはがれてくると、腕も大きく回るようになり、肩の周りがポカポカしはじめ、こりが解消していくのが実感できるはず。最初は少しギシギシ言うかもしれませんが慣れると言わなくなります

それとうなずき首マッサージをしてみましょう!

胸鎖乳突筋(右の写真参照)にあるこった部分を、人差し指から薬指までの3本で強く押さえる。押さえるのは筋肉の上。特に耳の裏側にある突起した骨(乳様突起・にゅうようとっき)の下のくぼんだ場所を重点的にほぐそう 耳の後ろから首の前部にかけての部分

指先で首の沿って伸びる筋肉を抑えたまま、ゆっくり顔を下に向ける。背すじは伸ばしたまま、背中を丸めないように行うこと。次に、ゆっくり顔を上に向ける。今度は、背すじを伸ばしたまま、胸を反らさないように行う。一連の動きを2~4回繰り返す。指で押さえる部分を、首すじに沿って少しずつ上や下にずらして行うと、さらに凝りほぐしの効果がアップする。特に耳の裏にある乳様突起の下にあるくぼみを重点的にほぐすといい

ゆっくり うなずくように 上下してみましょう 普段から耳の後ろの部分は 頭を買かけ込むようにして 親指(耳後ろの耳下腺の上あたり)上に持ち上げるよに 押したり揉んだりすると目が明るくなりますし 頭痛も軽減されます げんこつでお風呂の時に石鹸付けた状態で マッサージするのも効果的です

https://reserva.be/myou1127

ミューでは 午前中もお得なメニュー実施中です!

ご予約 ご来店お待ちしております!