練馬区・杉並区・敏感肌から素肌美へ
ボディ&フェイシャル 腰痛・冷え性のあなたへ
 

☆【食べすぎをなかったことに!腸を整える】


明けましておめでとうございます 本年もよろしくお願いします


皆さま、お正月でいつもとは違うのんびりした
時間が過ぎていますね~ 
 
ついつい飲んだり食べたりが多くなる時期 
意外とこの時期の体重増加が気になりますよね 
 
「正月太り」気になりますよね~ 

大腸の両端は背中側の腹壁
(お腹のなかで内臓を包んでいる膜の様なもの)
にくっついているだけで、
残りの部分は結構自由に動きます
 

※ちょうど上側の両端を画鋲で固定されてるれている
「ホース」の様なイメージです
脇腹を伸ばしてみる 
 

お腹周りの筋肉を使って動いてあげないと……!!絶え間なく
蠕動運動を続ける大腸の働きが鈍ってしまうのです 

【わき腹を伸ばして伸ばして、大腸の側面をストレッチ】 
 

①背筋を伸ばして真っ直ぐに立ち、左腕を頭上に、
右手を腰に当てます 

※イスに座ったままでもOKです
イスに座って行う場合は座面に手を置いて行いましょう 

②大きく息を吸い込みながらさらに左腕を頭上に伸ばすように
持ち上げ、息を吐きながら左手で弧を描くように
上体を右側に倒していきます
 

③右手で腰を左に押し出すように、
骨盤を左にシフトしてさらにわき腹を伸ばしましょう 
深呼吸に合わせて2~3回繰り返します 
 

脇腹がキシキシ言う人はゆっくり~してくださいね

反対側も同じ様に行います 

【ひねりプラス引っ込める!大腸活性ストレッチ】 

①両手を肩の真横に出し、背筋を伸ばして立ちます 
  
 

②内ももを締めてお尻の位置を動かさないように注意しながら  
右手で左の太ももを外側から持ちます 

このとき、しっかりと手の平で太ももを引き 
ウエストのツイストを強調しましょう 

左腕は気持ちよく斜め上に引っ張り上げておきます 
 
息を止めずにすって吐いて 呼吸を止めないように 

 
③息を大きく吸いこんで準備したら、
吐く息でお腹を突きあげるように引き込みます 
 
 
お腹の中でぶら下がっている大腸を揺らすイメージ
で行ってみましょう  

このポーズのまま呼吸に合わせて、
お腹を膨らますのと引き込むのとを
交互に3~5回繰り返します  
 
お腹を膨らましたり、凹んだりさせることで
腸が動きます 
 

少しでも動かすことで大変にならないので
ぜひ~してみてくださいね
 
ミューは4日から営業となります 
 
お年玉企画 2019円 予約受付中です^^

お時間があったらぜひ!ご参加ください~ 
 
月末まで【お試し初回】よりお得なメニュー
6周年記念のメニューもご用意しています 
 

リンパ専門 エステサロンMYOUミュー