練馬区・杉並区・いつまでも自分らしく生きるために・・・
 

内転筋を鍛えて美脚作りへ!


今年は、桜がいっぱい見る機会があって
嬉しいです

昔はまだこの時期には桜は全然咲いて
いなかったんですよね~

四季ももう少しゆっくり感じたいところ
ですね

春になると体も動きやすくなりますし
しっかり体を柔軟にできるチャンスです!

これから半袖もなりますし~
パンツも美脚だと素敵ですよね

「内転筋」を鍛えてみましょう!

内太ももの筋肉を鍛えると腰痛や今若い女性
にも悩みの多い尿トラブルには
この内転筋をとらえるのがおすすめなんです! 


【内転筋スクワット】


え~と思うかもしれませんが、スクワットは
めちゃめちゃ 色んな事を考えてみても
手軽に出来るものの一つになるんです 


①肩幅より少し広めに脚を広げて立ち
つま先は30度くらい開きます 

(個人的には、ワイドスクワットの方が
女性らしい太ももを作れます)


膝がつま先より前に出ないように
注意して、ゆっくりと姿勢はまっすぐのまま
腰を落としていきます

この時に手を膝に当ててまっすぐにおろすと
出ないで済むと思います 


最初は5回を1日3セットくらいしましょう

私は1分間毎日しております^^


【寝ながら内転筋トレーニング】


①仰向けに寝て、膝の上にクッションを入れます


②クッションを押しつぶすように膝を閉じて
内ももに力を入れます


③入れていた力を抜きます

これも5回を3セット行ってください 


私は、ここに大きなボールか本を挟んで
膝を曲げずに内股に力を入れて上下
ゆっくり呼吸を止めずに動かしたり
左右に動かしたりします 


内転筋は 太ももの内側にある筋肉の総称です

太ももの外側の筋肉とともに、骨盤を安定
させる働きをします

内転筋が衰えすと膝のお皿が不安定になり
ひさ痛や腰痛の原因にもなります

内転筋は骨盤底筋を支えているので

内転筋の衰え=骨盤底筋のゆるみが原因ー尿漏れ
につながります 


内転筋はしっかり鍛えておきましょう 


骨盤底筋のトレーニングもお知らせ~


①両手を片幅に開いて、四つん這いになります


②お腹に力を入れて5秒キープ
 

③入れてい力を抜きます  


毎回 3回を1日2回くらいしましょう!


内転筋を鍛えるトレーニングは多いです! 


「サイドランジ」「ツイストランジ」
「サイドレックリフト」「アダクション」
 

実はつま先立ち歩きも 歩きながらできる
これは男性も女性も普段から日常に取り入れ
られると思います

自分が出来そうなものを1つ選んでしてみて
くださいね~


下半身全体が引き締まります~美脚効果ありです

ここで歩くときにお尻の穴を締めて歩くのも
同じように引き締まり ヒップアップにも
なります^^


楽しくすることが大事ですね~

それぞれにあった方法でトライしてください


リンパエステサロンMYOUミュー

https://myou2012.com/